不良施工

2019/12/01

こんばんは!株式会社吉昇エコハウスの杉岡です。 本日は、明日洗浄工事なので、屋上にある植木を 1階に降ろす作業をしておりましたが、数が多く 防水工事時に半分半分で移動させながら施工する 事に切り替えて、以前チラシを配っていた、西東京の ひばりが丘で外壁屋根塗装の見積り依頼があり、 ついでに再度チラシ配りをしてきました・・体が痛い・・ さて、タイトルのお話ですが、前回5年前に塗替え をした家が、雨漏りを起こし、弊社に依頼電話がきましたが 、本当にプロが塗ったのか?素人でももっとちゃんと 塗る位の施工をしておりました・・最近時間があれば ポスティングをしておりますが、本当にひどい業者は まだまだ多いなと感じてしまう仕上がりが多いです!! みなさんも業者選びは慎重にしてほしいですね!! 屋上植木移動 1階に移動 不良施工1 コーキングの打ち替えなし 不良施工2 旧塗装の素地があちらこちらに出ている 不良施工3 サッシに着いた塗料の掃除(その他たくさん) 不良施工4 配管塗装の仕上げ 不良施工5 エアコンカバーの仕上げ イヤ~本当にひどいですね!見ているだけで嫌になります。 こんな失敗している!!という現実を、沢山みているので、 動画コーナーか何か検討して、これから塗装を考えている人向け のメッセージを配信していこうと考えております。