浦安市弁天 進捗状況

2019/11/05

こんばんは!株式会社吉昇エコハウスの杉岡です。 本日は、3日に足場を組んだ、浦安市弁天の洗浄工事と 屋根コロニアル(パミール)の状況と修繕について書いていきたい と思っております。 足場状況 洗浄状況 外壁からの汚れです・・最後に下も綺麗に洗っています パミールの写真1 パミールの劣化のわかるアップ写真 今回の工事は、外壁の塗装 既存がスタッコヘッドカット、横引き左官仕上げでお客様ご要望の 艶消し仕上げになります。提案として、艶消しで超撥水する スズカファインのビーズコートSiでの仕上げとなります。 屋根はパミールなので、どうしても塗装では保証ができないのと 必ず浮いてくるので、ガルバリウム鋼板のカバー板金工事となります。 ガルバもグレードが沢山ありますが、カバー工事なので、防音とか遮熱 はあまり期待できないので、標準のでカバーする事になっております。 ビーズコートは初めてなので、仕上がりがすごく期待しております。 色分けも3色するので、出来栄えは最終に載せたいと思っております。 ※ただいま、浦安市内で見積もりをさせて頂いております。弊社広告ちらし をみて気になっている方は、ぜひお気軽にお電話お待ちしております。 どうぞよろしくお願い致します。