在来風呂からユニットへ

2020/11/18

こんばんは!株式会社吉昇エコハウスの佐藤です。
本日より、草加市内でヤマダデンキさんの下請け工事で
浴室の改修が始まりました。在来からユニットバスに交換する手順として
壁・天井・床・ドア開口のハツリ解体(振動と音、粉が飛び交います)その後に
給水、給湯、排水の切り回し、換気扇ダクト工事、床コンクリート打設工事
ゴミ出し(コンテナ車運搬するくらいの量)ここまでが1日目
2日目は土間の乾燥、3日目にユニット組(今回は高グレードで2日かかります)
最終日、給湯器交換、ドア枠改修、ドア面のクロス工事になります。
今までは浴室に洗濯機がありましたが、2次工事でベランダにコンセントを作り
そちらに移動をします。久しぶりの浴槽リフォームですが完成が楽しみです(^^♪